独身女性のお金の悩み

独身アラサ―のお金の悩みは、交際費とご祝儀代&出産祝いです。合コンに参加するにも、年齢を重ねてくると全額ゴチで、という形式の合コンは減ってきます。なので、合コン一回参加するにも最低でも3000円は必要です。

なおかつ、そのあとニ次会でもあったりすると、ケチな相手だと1000円くらい女性も払わなければならなくなってきます。よって、一回4000円と換算し、それが週一であると月で1万2000円から1万6000円という計算になります。

コンパではなく、婚活パーティーに参加するとなると、相手に求めるスペックにより参加費用が変わってきます。多くのパーティーで女性は28歳以下、は安い設定になっていますし30歳女性となると参加できないパーティーすらあるため、必然的に参加費用は5000円位から、が相場になってきます。

月に2回参加するとそれだけで1万円となります。当然、参加する以上はメイクや洋服も気を使わなければならないので美容費もかかってきます。

追い打ちをかけるのが、友達の結婚式や出産をお祝いするご祝儀代。25歳~30歳の間に一体どれくらいのお金を払ったのか、数えることすらできないですが、自分が独身のままだと一つも回収できないのが、悲しいところです。